シミや肝斑に効くトラネキサム酸! 美容クリニックに行かずに購入する方法は?

シミや肝斑に効くトラネキサム酸!

美容クリニックに行かずに購入する方法は?

トラネキサム酸
トラネキサム酸

こんにちは!

大阪で「処方箋なしで病院の薬が買える」アリス薬局の薬剤師 石井結衣です。

 

アリス薬局のHPはこちら

 

本日はについて解説していきたいと思います。

トラネキサム酸は、医療用医薬品として「トラネキサム酸錠」という名前で販売されています。

トラネキサム酸錠は病院で出してもらう以外に入手方法はないのか?

 

あります!

 

市販で医療用医薬品のトラネキサム酸錠を購入することはできません。

処方箋なし(零売)薬局で買いましょう!

 

トラネキサム酸を処方せんなしで購入したい方はこちら

 

1、どんな薬?

 

【成分量】

1錠中、トラネキサム酸500mgを含有する。

 

【効果】

・肝斑

・そばかす

・色素沈着

 

【働き】

トラネキサム酸は肝斑やシミの治療を目的として使用されるお薬です。

本来は止血剤ですが、肝斑やそばかすに効果があると認められるようになりました。

トラネキサム酸・シナール・ハイチオールの3剤をしっかりと2ヶ月間お飲み頂ければ

約8割の方が肝斑が薄くなったと効果を実感されています。

 

【用法及び用量】

トラネキサム酸として、通常成人1日750〜2000mgを3〜4回に分割経口投与する。

なお、年齢、症状により適宜増減する。

 

トラネキサム酸を処方せんなしで購入したい方はこちら

 

【副作用】

ほとんどありませんが稀に吐き気などの症状がでる方もいらっしゃいます。

また、トラネキサム酸は止血用に使用されるお薬である為、ピルや煙草を吸われている方は血が固まりやすくなるため服用をお控え頂きます。

 

2、トラネキサム酸がシミや肝斑に効くメカニズム

シミ…ビタミンCと同様、チロシンキナーゼを阻害することにより、メラニンの合成を抑制

 

肝斑…メラニン生成を指令する情報伝達物質である「プロスタグランジン」の生成を抑える

 

トラネキサム酸は、これまでの美白剤とは異なる作用点に働いてメラニンの生成をすることが大きな特徴です。

この作用により、ビタミンCなど他の美白剤と組み合わせることで相乗的な美白効果をもたらします。

 

特に肝斑は、30歳代から発症が多く、妊娠を機に発症する方や、経口避妊薬服用中に発症する方が知られています。

これは体内での性ホルモンの変化で、メラノサイトが刺激を受けやすい状況下により発症することがわかっています。

トラネキサム酸がこういったシミ・肝斑に有効であることも他の美白剤とは違う強みです。

 

3、購入方法は?

【市販薬】

健康食品やサプリメントでも類似商品が販売されていますが、医薬品のトラネキサム酸は市販では購入することができません。

 

【処方箋無しで購入】

大阪の零売薬局であれば、トラネキサム酸を処方箋なしで購入することができます。

 

ご注文はこちら

 

大阪:アリス薬局 https://aliceyakkyoku.com/product-list

お気軽にお問合せ下さい。

 

4、お問い合わせ

お電話、お問い合わせフォームなどからお気軽にお問い合わせください

住所:大阪市中央区北久宝寺町2-4-14 1階

電話番号:06-7710-6509

 

HP:https://aliceyakkyoku.com

 

メーカー情報

品川スキンクリニック美容皮フ科

渋谷駅前おおしま皮膚科

参考文献:B紫外線による色素沈着メカニズムと色素沈着に対するt-AMCHA外用の効果

専門家の紹介
薬剤師 アリス薬局代表
石井結衣

大学でレチノールを研究し、美容皮膚専門薬局に勤務後、漢方専門薬局で中医師に弟子入り。
その後アリス薬局を開業して、シミ・肝斑・ニキビ・アトピー、婦人科疾患など様々なカウンセリングを行っている。

 

関連記事

ユビデカレノンは病院に行かなくても買える!薬剤師が徹底解説!

ユビデカレノン

ユビデカレノンは病院に行かなくても買える!薬剤師が徹底解説! こんにちは! 大阪で「処方箋なしで病院の薬が買える」アリス薬局の薬剤師 石井結衣です。   →アリス薬局のHPはこちら   本日はユビデカ […]

詳細を見る