MENU

フラビタン点眼液0.05%

フラビタン点眼液0.05%はビタミンB2を主成分とする目薬です。角膜炎や眼瞼炎の治療に用いられます。主成分のFADは角膜の酸素消費能を高めて組織の呼吸を亢進させることで、ビタミンB2不足による角膜炎や眼瞼炎に効果があります。
商品名 フラビタン点眼液0.05%
価格 フラビタン点眼液0.05%
1本 506円(税込)
市販薬 市販で、医療用医薬品のフラビタン点眼液を購入することはできません。
成分・含量 1mL中 フラビンアデニンジヌクレオチドナトリウムをフラビンアデニンジヌクレオチド(FAD)として0.5mg
効果・効能 下記疾患のうちビタミンB2の欠乏又は代謝障害が関与すると推定される場合
角膜炎、眼瞼炎
用法・用量 通常、1回1〜2滴を1日3〜6回点眼する。なお、症状により適宜増減する。
薬効・薬理 角膜中のビタミンB2量を増加させることにより、角膜炎の症状を改善します。
副作用 頻度は稀ではありますが、刺激感を感じられる方もいらっしゃいます。
製造元 トーアエイヨー株式会社

詳しくはメーカー
公式サイトへ

注意

注意事項欄

容器の先端が目に触れないように注意し、眼の周りに流出した液は拭きとってください。
LINE

LINEでの
お問い合わせ
はこちら

堺筋本町店

梅田店