MENU

エピナスチン(アレジオンと同成分)

商品名 エピナスチン(アレジオンと同成分)
価格 エピナスチン塩酸塩錠20mg「テバ」
610円(5錠)
10780円(100錠)
成分・含量 1錠中
エピナスチン塩酸塩 10mg
効果・効能 気管支喘息
アレルギー性鼻炎
蕁麻疹、湿疹・皮膚炎、皮膚そう痒症、痒疹、そう痒を伴う尋常性乾癬
用法・用量 1. 気管支喘息、蕁麻疹、湿疹・皮膚炎、皮膚そう痒症、痒疹、そう痒を伴う尋常性乾癬
通常、成人にはエピナスチン塩酸塩として1回20mgを1日1回服用する。
なお、年齢、症状により適宜増減する。
2. アレルギー性鼻炎
通常、成人にはエピナスチン塩酸塩として1回10~20mgを1日1回服用する。
なお、年齢、症状により適宜増減する。
製造元 武田テバファーマ株式会社

詳しくはメーカー
公式サイトへ

LINE

LINEでの
お問い合わせ
はこちら

堺筋本町店

梅田店