MENU

ボタンをタップすると
そのままお電話がかけられます。

堺筋本町店へお問合せ

受付 火~金 10:00-19:00/土 10:00-17:00
定休日:月曜・日曜・祝日

梅田店へお問合せ

salon de Aliceへお問合せ

受付 月・火・木・金 11:00-20:00/土 10:00-17:00
サロン 10:00-21:00
定休日:水曜・日曜・祝日

フルオロメトロン点眼液0.1%「ニットー」 (オドメール・フルメトロンと同成分)

フルオロメトロン点眼液0.1%「ニットー」 は、オドメールやフルメトロンと同成分の点眼液です。ステロイドの点眼液なので、炎症や痒みが強い場合に使用します。目をこすって傷になっている場合は使用をお勧めできません。また、緑内障の方にはお勧めできません。その場合は、ステロイドを含まない抗炎症剤の目薬のプロラノンがおすすめです。

フルオロメトロン点眼液0.1%「ニットー」 (オドメール・フルメトロンと同成分)の詳細について

商品カテゴリー

|

商品名

フルオロメトロン点眼液0.1%「ニットー」 (オドメール・フルメトロンと同成分)

価格

フルオロメトロン点眼液0.1%
1本 792円(税込)
10本 7,590円(税込)

市販薬

市販で医療用医薬品のフルオロメトロン点眼液を購入することはできません。

成分・含量

1mL中 フルオロメトロン1mg

効果・効能

外眼部および前眼部の炎症性疾患(眼瞼炎、結膜炎、角膜炎、強膜炎、上強膜炎、虹彩炎、虹彩毛様体炎、ブドウ膜炎、術後炎症等)

用法・用量

使用時よく振りまぜたのち、通常1回1〜2滴、1日2〜4回点眼する。年令、症状に応じ適宜増減する。

薬効・薬理

ステロイド製剤で、抗炎症作用や抗アレルギー作用により、目の炎症を抑えます。
通常、眼瞼炎、結膜炎、角膜炎、虹彩炎などの目の炎症性疾患に用いられます。

副作用

副作用として、眼刺激感、結膜充血、めやになどが報告されています。このような症状に気づいたら、担当の医師または薬剤師に相談してください。

製造元

日東メディック株式会社

詳しくはメーカー
公式サイトへ

注意

注意事項欄

よく振り混ぜてからご使用下さい。 ソフトコンタクトレンズ装着時には使用しないこと(レンズの中に薬剤が徐々に吸着されて、眼刺激やレンズ物性に影響を与えるおそれがある)。

薬剤師からのコメント

アリス薬局代表・薬剤師 石井結衣

アリス薬局代表・薬剤師
石井 結衣

フルオロメトロン点眼液0.1%「ニットー」 は、オドメールやフルメトロンと同成分の点眼液です。ステロイドの点眼液なので、炎症や痒みが強い場合に使用します。目をこすって傷になっている場合は使用をお勧めできません。また、緑内障の方にはお勧めできません。その場合は、ステロイドを含まない抗炎症剤の目薬のプロラノンがおすすめです。
LINE

LINEでの
お問い合わせ
はこちら

堺筋本町店

梅田店