病院のタウリンを薬局で購入する方法|アリス薬局

タウリンは病院に行かなくても、買える!

効果や副作用を薬剤師が解説!

 

 

こんにちは

大阪で「処方箋なしで病院の薬が買える」アリス薬局の薬剤師 山田明里紗です。

アリス薬局のHPはこちら

最近タウリンがとてもご好評いただいております。

“タウリン”という成分はリポビタンDの主成分と同じものであり、主に二日酔いの改善・疲労回復・滋養強壮を目的とされます。

妊活中の方やお酒付き合いが多く、肝機能の改善を目的とされる方など、幅広い世代に人気のお薬になります。

 

そんなタウリンは、医療用医薬品としてタウリン散という名前で販売されています。

このタウリン散は病院で出してもらう以外に入手方法はないのか?

あります!

 

市販でタウリン散を購入することはできません。

処方箋なし(零売)薬局で買いましょう!

 

タウリンを処方せんなしで購入したい方はこちら

 

 

 

1、どんな薬?

【成分量】

本品1包中 タウリン1000mg含有

リポビタミンD 1本分に相当します。

 

 

【効果】

1.高ビリルビン血症(閉塞性黄疸を除く)における肝機能の改善  

2.うっ血性心不全  

3.ミトコンドリア脳筋症・乳酸アシドーシス・脳卒中様発作(MELAS)症候群における脳

 

妊活を目的に栄養療法としてタウリンが利用される事例も多くございます。

 

【タウリンとはどんな成分?】

貝類、イカ、タコ、カキ豊富に含まれています。

タンパク質を構成するアミノ酸によく似ている構造をしています。

 

【タウリンの働き】

タウリンは体が正常に機能するように働きかけます。

・血圧を正常化する。

・胆汁酸の分泌促し、肝臓の働きをサポートする。

・肝細胞が再生されるのを促進する。

・異常タンパク質の蓄積を防ぎミトコンドリアを活性化する。

 

肝臓の働きが元気になると、老廃物が解毒され、疲れにくく、ミトコドリアが活性されれば、体がエネルギーをしっかり出すことができ、生き生きと過ごすことができます!

 

【用法及び用量】

1.高ビリルビン血症(閉塞性黄疸を除く)における肝機能の改善、うっ血性心不全    

タウリンとして、成人1回1gを1日3回食後に経口投与する。

なお、うっ血性心不全に用いる場合、本剤は強心利尿剤で十分な効果が認められないときに、それと併用すること。  

 

2. ミトコンドリア脳筋症・乳酸アシドーシス・脳卒中様発作(MELAS)症候群における脳卒中様発作の抑制    

 タウリンとして、下表の1回量を1日3回食後に経口投与する。

 

→肝機能改善、二日酔い、滋養強壮、疲労回復の効果をお求めの場合、1日3回1回1包がおすすめです。

 

【副作用】

食品中にも含まれる成分ですので、副作用はほとんど起こりませんが、

悪心、下痢、腹部膨満感などの消化器症状が起こる可能性があります。

 

2、購入方法は?

 

【市販薬】

健康食品やサプリメントでもタウリンが含まれているものがございますが、医薬品のタウリン散は市販で購入することができません。

 

【処方箋無しで購入】

大阪の零売薬局であれば、タウリン散を処方箋なしで購入することができます。

ご注文はこちら

大阪:アリス薬局 https://aliceyakkyoku.com/product-list

お気軽にお問合せ下さい。

3.お問い合わせ

お電話、お問い合わせフォームなどからお気軽にお問い合わせください

住所:大阪市中央区北久宝寺町2-4-14 1階

電話番号:06-7710-6509

HP:https://aliceyakkyoku.com

タウリン メーカー情報

https://www.taisho.co.jp/

厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイト

難病「ミトコンドリア秒」発症原因~治療薬の開発に道筋~

専門家の紹介
薬剤師 アリス薬局スタッフ
山田 明里紗(旧姓:冨尾)

製薬会社勤務にて、ビタミン様物質、腸の免疫学的製剤を担当し、「腸」の状態が健康だけではなく、美容や精神面にも大きく影響していることを実感。
その後、インナービュティープランナー、栄養カウンセラーの資格を取得。現在、アリス薬局にてカウンセリング業務に従事している。
https://inner-beauty-diet.org/
https://www.orthomolecular.jp/