MENU

ボタンをタップすると
そのままお電話がかけられます。

堺筋本町店へお問合せ

受付 火~金 10:00-19:00/土 10:00-17:00
定休日:月曜・日曜・祝日

梅田店へお問合せ

salon de Aliceへお問合せ

受付 月・火・木・金 11:00-20:00/土 10:00-17:00
サロン 10:00-21:00
定休日:水曜・日曜・祝日

美肌・肌荒れ薬商品の一覧

肌荒れにビタミンは何を飲めば良いの?

肌荒れの薬は、ニキビや赤みが主な場合は、ビタミン剤や非ステロイドの抗炎症剤の塗り薬がおすすめです。痒みを伴う場合は、ビオチン・解毒発散効果のある飲み薬がおすすめです。自分に合うものがわからない方は、LINEからお問い合わせください。
肌を健康で美しく保つのに必要な栄養素はビタミンとアミノ酸です。ビタミンB2・B6はタンパク質合成(肌はタンパク質でできています)のサポート、ビタミンB2は脂質代謝のサポートなので、ニキビ・肌荒れを治すのにおすすめです。ビタミンH(ビオチン)の「H」は、ドイツ語で皮膚を表すHautの頭文字からとられているぐらい、肌を健康で美しく保つのに必要なビタミンです。

商品一覧を見る

カウンセリング

症状別の美肌・肌荒れおすすめセット

ニキビの方におすすめ
アスコルビン酸・パントテン酸カルシウム ニキビ跡、色素沈着などに効果があります。
ビタミンA ニキビ、毛穴などに効果があります。
リボフラビン酪酸エステル 皮脂分泌を正常に保ち、ニキビ、肌荒れを予防・改善してくれます。
ピリドキサールリン酸エステル水和物 肌のターンオーバーを正常に保ってくれます。
アトピー・かゆみのある方におすすめ
ビオチン 肌を健やかに保つ働きがあります。ビオチン療法として整腸剤のミヤBMやシナールと一緒に摂取することでアトピーの改善にも使われています。
アスコルビン酸・パントテン酸カルシウム 皮膚を健康に保つ基本となるビタミンです。
肌荒れで悩んでる方におすすめ
アスコルビン酸・パントテン酸カルシウム ニキビなどの皮膚の炎症や色素沈着を改善する効果があります。
リボフラビン酪酸エステル 皮脂分泌を正常に保ち、肌荒れを予防・改善してくれます。
ピリドキサールリン酸エステル水和物 肌のターンオーバーを正常に保ってくれます。

商品一覧

LINE

LINEでの
お問い合わせ
はこちら

梅田店

堺筋本町店

salon de Alice