MENU

ボタンをタップすると
そのままお電話がかけられます。

堺筋本町店へお問合せ

受付 火~金 10:00-19:00/土 10:00-17:00
定休日:月曜・日曜・祝日

梅田店へお問合せ

salon de Aliceへお問合せ

受付 月・火・木・金 11:00-20:00/土 10:00-17:00
サロン 10:00-21:00
定休日:水曜・日曜・祝日

  • リボフラビン酪酸エステル錠20mg「ツルハラ」

リボフラビン酪酸エステル錠20mg「ツルハラ」

リボフラビンはビタミンB2製剤です。口内炎、口角炎、尋常性痤瘡(にきび)、中性脂肪の増加抑制とコレステロール・リン脂質の減少効果があります。水溶性ビタミンなので、とりすぎた分は尿として排出されます。食後の服用が吸収率が高い飲み方です。一度にまとめて服用せず、3回に分けると吸収は上がります。

(※現在、メーカーの出荷調整で入荷困難の為、事前予約制とさせて頂いております。)

リボフラビン酪酸エステル錠20mg「ツルハラ」の詳細について

商品カテゴリー

|

商品名

リボフラビン酪酸エステル錠20mg「ツルハラ」

価格

リボフラビン酪酸エステル20mg
20錠 605円税込
100錠(1箱) 2,178円税込

市販薬

ビタミンB2が配合されているお薬で、疲れたときと肌荒れ、口内炎に「チョコラBBプラス」というものがありますが、1錠あたりの含有量が、医療用のリボフラビン酪酸エステルよりも少ないものであり、リボフラビン酪酸エステルと全く同じものはありません。

成分・含量

1錠中
リボフラビン酪酸エステル20mg

効果・効能

・高コレステロール血症

・ビタミンB2欠乏症の予防及び治療
・ビタミンB2の需要が増大し、食事からの摂取が不十分な際の補給(消耗性疾患、妊産婦、授乳婦、激しい肉体労働時など)
・下記疾患のうち、ビタミンB2の欠乏又は代謝障害が関与すると推定される場合

①口角炎、口唇炎、舌炎
②脂漏性湿疹
③結膜炎・びまん性表層角膜炎

用法・用量

リボフラビン酪酸エステルとして、通常、成人1日5〜20mgを2〜3回に分割経口投与する。
高コレステロール血症には、通常、成人1日60〜120mgを2〜3回に分割経口投与する。
なお、年齢、症状により適宜増減する

肌荒れや口の周りのトラブルの際は、1回1錠毎食後をおすすめしております。

薬効・薬理

① ビタミンとしての作用
リボフラビンは生体内でFMNやFDAとなり、タンパク質の原料であるアミノ酸の代謝に関与する。
② 血中脂質代謝改善作用
動物実験において、中性脂肪の増加抑制とコレステロール・リン脂質の減少を示した。
③ 抗酸化作用
試験管内の実験で、紫外線照射により過酸化物の生成を抑制する。
動物実験において体内の脂質の酸化を抑制した。

副作用

頻度は稀ではありますが、下痢、悪心・嘔吐、食欲不振などが起こる可能性があります。

製造元

鶴原製薬株式会社

詳しくはメーカー
公式サイトへ

注意

注意事項欄

尿が黄色くなることがありますが、排泄されたビタミンの色ですので、心配はありません。 臨床検査値に影響を与えることがあるため、健康診断など尿検査がある場合は、服用していることを申告しましょう。

薬剤師からのコメント

アリス薬局代表・薬剤師 石井結衣

アリス薬局代表・薬剤師
石井 結衣

ビタミンB2は、タンパク質合成、脂質を抑えるのに必要な補酵素です。にきびは、ストレスなホルモンバランスの乱れによって、男性ホルモンが増えると皮脂が増加し、酸化されてアクネ菌などのにきびの原因菌の餌となり、にきびの菌が増殖して炎症が起こっている状態です。そのため、新しいにきびをできないようにする為には、ビタミンB2で皮脂を抑制する必要があります。

零売薬局とは?

「処方箋なしで、病院のお薬が買える薬局」のことです。

病院のお薬は、医療用医薬品と呼ばれ、ドラックストアなどで買える一般用医薬品よりも比較的効果の高いものが多いです。
その中で、美肌・美白、アレルギー、胃、肝臓のお薬や解熱鎮痛剤、ビタミン剤、漢方薬などは、病院で処方箋を書いてもらわなくても薬局で直接購入できます。

血圧・糖尿病のお薬や向精神薬など、取り扱いの難しいお薬は、必ず処方箋が必要になります。

購入の流れ

①LINEor問い合わせフォームからお問い合わせ
(直接ご来店でも、もちろん可能ですが、事前に在庫の有無などご相談いただければお待たせすることなくご案内可能です。)

お問い合わせはこちら

②ご来店
今飲んでいるお薬を確認されたい方は、お薬手帳をお持ちください。
保険証は不要です。(処方箋調剤の場合は必要です。)

③問診票のご記入
今飲んでいるお薬との飲み合わせや既往歴についてご不安な方はこちらでご記入ください。

④お薬の説明
お薬の飲み方や効果について説明差し上げます。

⑤お会計
現金、クレジットカード、交通系電子マネー、QUICPay、ID、paypay、LINEpayがご利用いただけます。

店舗情報

処方箋なしで病院の薬が買える薬局「アリス薬局」梅田店 & salon de Alice
住所:〒530-0002 大阪府大阪市北区曾根崎新地1丁目5-21 松木興産ビル 3階
梅田店 TEL:06-6476-8886
salon de Alice TEL:070-8309-6951

処方箋なしで病院の薬が買える薬局「アリス薬局」堺筋本町店
住所:大阪市中央区北久宝寺町2-4-14 1階
TEL:06-7710-6509

LINE

LINEでの
お問い合わせ
はこちら

梅田店

堺筋本町店

salon de Alice