MENU

ボタンをタップすると
そのままお電話がかけられます。

堺筋本町店へお問合せ

受付 火~金 10:00-19:00/土 10:00-17:00
定休日:月曜・日曜・祝日

梅田店へお問合せ

salon de Aliceへお問合せ

受付 月・火・木・金 11:00-20:00/土 10:00-17:00
サロン 10:00-21:00
定休日:水曜・日曜・祝日

ビタミン剤商品の一覧

医療用のビタミン剤とサプリメントは同じ効果?

サプリメントは日本では「食品」に分類されます。つまり、安全であればOKなので、効果や有効成分の含有量を保証する必要はありません。そのため、有効成分が表示通りに入っていなかったり、ほとんど吸収出来なかったりします。しかし、医療用医薬品は、厳密な試験によって、安全性・有効性が保証されています。
ビタミン剤は、それぞれ働きが違うので、お悩みに合わせて選びましょう。自分の悩みに何が効くのかわからない場合は、ご相談ください。

商品一覧を見る

カウンセリング

ビタミンの種類

錠形 主な効果
ビタミンB群

ビタミンB1

ブタ

糖分をエネルギーに変換するのを助けたり、神経を正常に保つ働きがあります。
不足するとエネルギーの産生が滞り倦怠感や食欲不振につながります。

ビタミンB2

うなぎ

皮膚や髪の健康に役立ちます。
脂質の代謝を促してくれる働きもあります。

ビタミンB6

魚

タンパク質の分解・合成を助け、皮膚や粘膜を正常に保つ働きがあります。

ビタミンB12

貝

貧血の予防、神経機能を正常に保つ、睡眠を促すのを助ける働きがあります。

ビタミンA

にんじん

皮膚や粘膜の健康を維持する働きや、ターンオーバーを促進する働きがあります。

ビタミンC

レモン

強い抗酸化作用があり、皮膚を健康に保ったり、シミを予防する働きがあります。

ビタミンE

アーモンド

老化を防ぐ抗酸化作用や血行促進作用などがあり「若返りのビタミン」と呼ばれています。

ビタミンH

卵

皮膚や髪・爪の健康を維持する効果や皮膚の炎症を防ぐ働きがあります。

商品一覧

LINE

LINEでの
お問い合わせ
はこちら

梅田店

堺筋本町店

salon de Alice