MENU

ボタンをタップすると
そのままお電話がかけられます。

堺筋本町店へお問合せ

受付 火~金 10:00-19:00/土 10:00-17:00
定休日:月曜・日曜・祝日

梅田店へお問合せ

salon de Aliceへお問合せ

受付 月・火・木・金 11:00-20:00/土 10:00-17:00
サロン 10:00-21:00
定休日:水曜・日曜・祝日

鉄を補ってくれるフェロミア錠! 薬剤師が徹底解説!

更新日:2021年11月16日

鉄を補ってくれるフェロミア錠!

薬剤師が徹底解説!

フェロミア錠
フェロミア錠

 

こんにちは!
処方箋なしで病院の薬が買える薬局(零売薬局)アリス薬局の薬剤師 石井結衣です。

 

アリス薬局のHPはこちら

 

本日はフェロミアについて解説していきたいと思います。

フェロミアは、医療用医薬品として「フェロミア錠」という名前で販売されています。

このフェロミアは病院で出してもらう以外に入手方法はないのか?

 

あります!

 

市販で医療用医薬品のフェロミア錠を購入することはできません。

処方箋なし(零売)薬局で買いましょう!

 

フェロミア錠を処方せんなしで購入したい方はこちら

 

1、どんな薬?

 

【成分量】

錠50㎎ 

 

【効果】

鉄欠乏性貧血   

 

【働き】

フェロミア錠は不足しがちな鉄分を補ってくれるお薬です。

鉄は血液中に含まれるヘモグロビンの材料となるミネラルです。

鉄が減ると血液中のヘモグロビンが減る為、酸素の供給が十分にできない状態となります。この状態が続くと、めまい・疲れやすい・集中力の低下などの症状がでます。

 

【用法及び用量】

錠50mg  通常成人は、鉄として1日100〜200mg(2〜4錠)を1〜2回に分けて食後経口投与する。

 

フェロミア錠を処方せんなしで購入したい方はこちら

 

【副作用】

悪心・嘔吐

症例数は少ないですが、副作用として症状が出る場合があります。

 

2、購入方法は?

【市販薬】

健康食品やサプリメントでも類似商品が販売されていますが、医薬品のフェロミア錠は市販では購入することができません。

 

【処方箋無しで購入】

大阪の零売薬局であれば、フェロミア錠を処方箋なしで購入することができます。

 

ご注文はこちら

 

3、フェロミアを飲んでも貧血症状がおさまらないとき

鉄には「ヘム鉄」と「非ヘム鉄」とあり、圧倒的にヘム鉄のほうが吸収率がよくなっています。

「ヘム鉄」はもともとたんぱく質に含まれ体に吸収されやすいですが、「非ヘム鉄」は、ビタミンC・たんぱく質・胃酸がないとしっかりと吸収されません。

フェロミア錠は不足しいている鉄分を増やしてくれる働きがありますが、「非ヘム鉄」に分類される為、少し吸収されにくいです。

また「非ヘム鉄」は胃腸障害の副作用が出やすいため服用後の「むかつき」や「吐き気」により継続して服用できないというお声もいただきます。

 

そこでアリス薬局では吸収のいい「ヘム鉄」のサプリメントを推奨しております。

こちらのサプリメントはアメリカで厳しい基準をクリアした、添加物不使用で安全性の高いものです。日本のサプリメントは食品としての取り扱いになっているのに対し、アメリカのサプリメントは食品と医薬品の間に位置づけられており、サプリメントに対する法律によって厳しく管理されていますので、安心してお飲み頂けます。

 

ヘム鉄 120粒入り 5400+税

 

大阪:アリス薬局 https://aliceyakkyoku.com/product-list

お気軽にお問合せ下さい。

 

4、お問い合わせ

お電話、お問い合わせフォームなどからお気軽にお問い合わせください

住所:大阪市中央区北久宝寺町2-4-14 1階

電話番号:06-7710-6509

 

HP:https://aliceyakkyoku.com

 

メーカー情報

オーソモレキュラー栄養医学研究所

 

[contact-form-7 id=”3389″ title=”writer”]

 

専門家の紹介

薬剤師 アリス薬局代表石井 結衣

薬剤師 アリス薬局代表
石井 結衣

大学でレチノールを研究し、美容皮膚専門薬局に勤務後、漢方専門薬局で中医師に弟子入り。 その後アリス薬局を開業して、シミ・肝斑・ニキビ・アトピー、婦人科疾患など様々なカウンセリングを行っている。

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/xs009322/aliceyakkyoku.com/public_html/wp/wp-content/themes/alice/single-blog.php on line 57
LINE

LINEでの
お問い合わせ
はこちら

堺筋本町店

梅田店