MENU

ボタンをタップすると
そのままお電話がかけられます。

堺筋本町店へお問合せ

受付 火~金 10:00-19:00/土 10:00-17:00
定休日:月曜・日曜・祝日

梅田店へお問合せ

salon de Aliceへお問合せ

受付 月・火・木・金 11:00-20:00/土 10:00-17:00
サロン 10:00-21:00
定休日:水曜・日曜・祝日

スミルスチック3%の市販は?処方箋がなくても薬局で直接購入する方法

更新日:2021年12月28日

フェルビナクスチック軟膏3%

こんにちは!

処方箋なしで病院の薬が買える薬局(零売薬局)アリス薬局の薬剤師 石井結衣です。

本日はスミルスチック3%について解説していきたいと思います。
肩や腰が痛いときは、湿布を使う方が多いですが、湿布でかぶれて痒くなった経験はありませんか?
そういう方におすすめなのが、こういった塗るタイプの鎮痛剤です。
湿布薬と比べるとかぶれにくいのが特徴です。

スミルスチックは、医療用医薬品として「スミルスチック3%」という名前で販売されていましたが、メーカーさんの名称変更で「フェルビナクスチック軟膏3%「三笠」」という名前に変更になっています。

スミルスチック3%(フェルビナクスチック軟膏3%)は、市販で買えるのか?
病院で医師に処方されるスミルスチック3%(フェルビナクスチック軟膏3%)を病院に行かずに薬局で直接購入する方法はあるのか?

先に、結論だけ言うと、スミルスチック3%(フェルビナクスチック軟膏3%)は薬局で直接購入することができるお薬です。

では、購入方法は?本当に同じものなの?市販でもスミルスチック3%(フェルビナクスチック軟膏3%)と同じ成分のものが売ってるの?
この辺りについて、詳しく解説していきたいと思います。

フェルビナクスチック軟膏処方箋なしで購入したい方はこちら

スミルスチック3%とは?

有効成分

1g中 日本薬局方フェルビナク 30mg

効果

変形性関節症、筋・筋膜性腰痛症、肩関節周囲炎、腱・腱鞘炎、腱周囲炎、上腕骨上顆炎(テニス肘等)、筋肉痛、外傷後の腫脹・疼痛

働き

体内でつくられる痛みの物質(プロスタグランジン)の合成を抑え、腫れや痛みをやわらげてくれる効果があります。そのため、日常的に起こりやすい肩こりや首こり、筋肉痛に塗布することもできます。腱鞘炎、上腕骨上顆炎(テニス肘など)、外傷後の腫れや疼痛の治療にも使用できます。

用法及び用量

痛いとき、もしくは1日に数回、くるくると患部に塗ります。スティック状なので、塗りやすく、べたつきが少ないのが特徴です。

副作用

塗り薬なので、飲み薬に比べると内臓や全身の副作用は少ないです。塗り薬なので、皮膚炎、発赤、かぶれ、刺激感、水疱などがメーカーの公式文書には載っていますが、湿布薬と比べるとかなり少ないです。万が一、このような症状に気づいたら、担当の医師または薬剤師に相談してください。

 

購入方法は?

市販薬

市販薬ではゼノールエクサムSXが同成分でありますが、当薬局のフェルビナクスチック軟膏3%の方がお値段が安価です。

[市販薬] ゼノールエクサムSX フェルビナク3% 43g 1650円税込

[医療用医薬品]フェルビナクスチック軟膏3% フェルビナク3% 40g 1111円税込 市販薬の33%OFF

処方箋無しで購入

処方箋なしで病院の薬が買える(零売)アリス薬局では、本当に病院と全く同じお薬が買えるの?という心配をされる方が多々いらっしゃいます。ご安心ください。アリス薬局は処方箋調剤もしております。つまり、処方箋でもこのスミルスチック3%(フェルビナクスチック軟膏3%)を出すことがあります。なので、処方箋でもらうスミルスチック3%(フェルビナクスチック軟膏3%)と処方箋なしで病院の薬が買える(零売)アリス薬局で直接購入するものは全く同じものということになります。
詳しい購入の流れは、記事下部をご覧ください。

 

メーカー情報

フェルビナクスチック軟膏3%「三笠」の詳細についてはこちら

製造販売元
三笠製薬株式会社
三笠製薬株式会社の製品説明はこちら

[contact-form-7 id=”3389″ title=”writer”]

 

専門家の紹介

薬剤師 アリス薬局代表石井 結衣

薬剤師 アリス薬局代表
石井 結衣

大学でレチノールを研究し、美容皮膚専門薬局に勤務後、漢方専門薬局で中医師に弟子入り。 その後アリス薬局を開業して、シミ・肝斑・ニキビ・アトピー、婦人科疾患など様々なカウンセリングを行っている。

零売薬局とは?

「処方箋なしで、病院のお薬が買える薬局」のことです。

病院のお薬は、医療用医薬品と呼ばれ、ドラックストアなどで買える一般用医薬品よりも比較的効果の高いものが多いです。
その中で、美肌・美白、アレルギー、胃、肝臓のお薬や解熱鎮痛剤、ビタミン剤、漢方薬などは、病院で処方箋を書いてもらわなくても薬局で直接購入できます。

血圧・糖尿病のお薬や向精神薬など、取り扱いの難しいお薬は、必ず処方箋が必要になります。

購入の流れ

①LINEor問い合わせフォームからお問い合わせ
(直接ご来店でも、もちろん可能ですが、事前に在庫の有無などご相談いただければお待たせすることなくご案内可能です。)

お問い合わせはこちら

②ご来店
今飲んでいるお薬を確認されたい方は、お薬手帳をお持ちください。
保険証は不要です。(処方箋調剤の場合は必要です。)

③問診票のご記入
今飲んでいるお薬との飲み合わせや既往歴についてご不安な方はこちらでご記入ください。

④お薬の説明
お薬の飲み方や効果について説明差し上げます。

⑤お会計
現金、クレジットカード、交通系電子マネー、QUICPay、ID、paypay、LINEpayがご利用いただけます。

店舗情報

処方箋なしで病院の薬が買える薬局「アリス薬局」堺筋本町店
住所:大阪市中央区北久宝寺町2-4-14 1階
TEL:06-7710-6509

処方箋なしで病院の薬が買える薬局「アリス薬局」梅田店 & salon de Alice
住所:〒530-0002 大阪府大阪市北区曾根崎新地1丁目5-21 松木興産ビル 3階
TEL:090-8004-9851

LINE

LINEでの
お問い合わせ
はこちら

梅田店

堺筋本町店