MENU

ノイロビタンを病院に行かずに薬局で入手する方法

更新日:2021年07月26日

ノイロビタンを病院に行かずに

薬局で入手する方法

ノイロビタン
ノイロビタン

こんにちは!

大阪で「処方箋なしで病院の薬が買える」アリス薬局の薬剤師 石井結衣です。

 

アリス薬局のHPはこちら

 

本日はについて解説していきたいと思います。

ノイロビタンは、医療用医薬品として「ノイロビタン配合錠」という名前で販売されています。

ノイロビタン配合錠は病院で出してもらう以外に入手方法はないのか?

 

あります!

 

市販で医療用医薬品のノイロビタン配合錠を購入することはできません。

処方箋なし(零売)薬局で買いましょう!

 

ノイロビタンを処方箋なしで購入したい方はこちら

 

1、どんな薬?

 

【成分量】

1錠中

オクトチアミン 25mg

リボフラビン 2.5mg

ピリドキシン塩酸塩 40mg

シアノコバラミン 0.25mg

 

【効果】

・本剤に含まれるビタミン類の需要が増大し、食事からの摂取が不十分な際の補給

(消耗性疾患、妊産婦、授乳婦等)   

 

・神経痛、筋肉痛・関節痛、末梢神経炎・末梢神経麻痺 疾患のうち、本剤に含まれるビタミン類の欠乏又は代謝障害が関与すると推定される場合    

  

【働き】

ノイロビタン配合錠はビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12の複合ビタミン剤です。

ビタミンB郡は体の中で、それぞれ相互に関与しながら働いているため、複合的に摂取することで体内の利用効率がよくなります。

1錠で4種のビタミンBが摂取できるため、病気などで食事がとれず栄養が不十分な方、妊娠・授乳中で十分なビタミンや栄養が摂取出来ない方、食事などが偏っていてお野菜が十分の摂れない方に必要なお薬です。

ただし、肌荒れ目的で摂取される方においては、脂質代謝をサポートするビタミンB郡の含有量が少ないため、追加でビタミンB2(リボフラビン)を摂取するのが良いでしょう。

4種類のビタミン剤の効果は下記です。

 

ビタミンB1…肩こり・筋肉痛・眼精疲労などに効果を発揮します。

ビタミンB2…口内炎・乾燥・皮膚炎などの症状を改善します。

ビタミンB6…貧血・てんかん作用・痙攣の予防

ビタミンB12…手足のしびれ等の末梢性神経障害に効果を発揮します。

 

【用法及び用量】

通常成人1日1〜3錠を経口投与する。

なお、年齢、症状により適宜増減する。

 

ノイロビタンを処方箋なしで購入したい方はこちら

 

【副作用】

ほとんどありません。

腹部膨満、便秘の症状が出ることがありますが、ごく稀です。

ビタミン本来の色で、尿が黄色くなることがありますが、こちらも心配ありません。

 

2、購入方法は?

【市販薬】

健康食品やサプリメントでも類似商品が販売されていますが、医薬品のノイロビタン配合錠は市販では購入することができません。

 

【処方箋無しで購入】

大阪の零売薬局であれば、ノイロビタン配合錠を処方箋なしで購入することができます。

 

ご注文はこちら

 

大阪:アリス薬局 https://aliceyakkyoku.com/product-list

お気軽にお問合せ下さい。

 

3.お問い合わせ

お電話、お問い合わせフォームなどからお気軽にお問い合わせください

住所:大阪市中央区北久宝寺町2-4-14 1階

電話番号:06-7710-6509

 

HP:https://aliceyakkyoku.com

 

メーカー情報

オンライン診療サービスSOKUYAKU

[contact-form-7 id=”3389″ title=”writer”]

LINE

LINEでの
お問い合わせ
はこちら

堺筋本町店

梅田店