オロパタジン(アレロックと同成分)

〈商品名〉

オロパタジン(アレロックと同成分)

オロパタジン

 

〈価格〉

オロパタジン塩酸塩錠5mg「EE」 868円(10錠) 7800円(100錠)

〈成分・含量〉

1錠中

オロパタジン塩酸塩 5mg

〈効果・効能〉

成人:アレルギー性鼻炎、蕁麻疹、皮膚疾患に伴うそう痒(湿疹・皮膚炎、痒疹、皮膚そう痒症、尋常性乾癬、多形滲出性紅斑)
小児:アレルギー性鼻炎、蕁麻疹、皮膚疾患(湿疹・皮膚炎、皮膚そう痒症)に伴うそう痒

〈用法・用量〉

成人:通常、成人には1回オロパタジン塩酸塩として5mgを朝及び就寝前の1日2回経口投与する。
なお、年齢、症状により適宜増減する。
小児:通常、7歳以上の小児には1回オロパタジン塩酸塩として5mgを朝及び就寝前の1日2回経口投与する。

〈薬効・薬理〉

オロパタジン塩酸塩は抗アレルギー薬である。ヒスタミンH1受容体拮抗作用を主体とし、
ケミカルメディエーター(ロイコトリエン、トロンボキサン、PAF等)の産生・遊離抑制作用を現す。
更に、神経伝達物質タキキニン遊離抑制作用も有する。

〈製造販売元〉

エーザイ株式会社