薬局紹介

なぜ病院の薬が直接買えるの?
医薬品の中でも、病院で使われる薬は、「医療用医薬品」と呼ばれています。 その中でも、約半分は「処方せん医薬品」と呼ばれる、必ず医師の診断・処方が必要な薬ですが、残りの約半分は、法令的にも「処方せんなしで買える薬」なのです。


薬剤師紹介

略歴

大阪市生まれ

同志社女子大学薬学部在籍中に薬学を学びながら、心理学、メイク、経営学を学び大学卒業

皮膚美容専門薬局にて美容・皮膚のカウンセリングと処方箋調剤を経験

ビタミン剤、整腸剤、漢方、化粧品、外用薬などを組み合わせてお客様一人一人に合わせたオーダーメイドの肌改善計画を提案

漢方での根本治療を深く学ぶため漢方薬局へ転職し、店長として中医師の下で修行を積む

西洋医学的な診断と中医学的な治療方針を混合させた結果の出せる漢方治療を学ぶ

在籍中、予防医学のスペシャリストの下で予防医学・栄養学を学ぶ

病院の薬との上手な付き合い方、美と健康のための体質改善をお客様にお伝えすべく

アリス薬局開業
ご挨拶

この度は、アリス薬局のホームページをご覧頂き、誠にありがとうございます。

はじめまして、薬剤師の石井結衣です。

私は薬剤師として、毎日お客様のお悩みを改善するために、漢方を販売するだけでなく、食生活やライフスタイルについて理想の状態をアドバイスしてきました。

「11時までには寝るようにしてください」

「食事はバランスのとれた食事をしてください。例えば・・・」

しかし、自分は夜中まで仕事をして、体調を崩しても、休みをとって平日の昼間に病院へも行けない。栄養バランスを考えた食事を毎日作ることなどほど遠い生活でした。そんな生活に矛盾を感じ、「自分が出来ないことをお客様におすすめするのはおかしい。忙しい方でもすぐに生活に取り入れられて、ずっと続けられる方法でなければ!」と思いました。

そこで、毎日仕事や家事、育児と忙しく自身の美や健康に多くの時間をさけない方でも、

遅い時間でも効果の高い病院の薬が買える

自分のライフスタイルに合わせて効率よく美と健康を維持できる

自分の美と健康についてなんでも相談できる専属の専門家がいる

そんな薬局を作ろうとアリス薬局を開業しました。

お客様一人ひとりの人生と真摯に向き合います。是非お気軽にご来店ください。

資格

NLP(超実践心理学)プラクティショナーコース修了

NLPプラクティショナーコース修了

メンタル心理カウンセラー取得

MIKIYAメイクアップアカデミーディプロマ

国際中医師アカデミー修了

薬剤師